映画「道草」上映会&ミニ講演会の開催

2022年夏に国連 障害者権利条約の日本政府の審査(建設的対話)が行われ、9月には国連 障害者権利委員会から勧告(総括所見)が日本政府に出されました。勧告では、施設から地域での自立した生活への移行などを進めるように指摘されました。そこで、重度知的障害者の自立生活の様子を描いたドキュメンタリー映画「道草」の上映と、「道草」に出演している重度の知的障害者の子の父である、岡部耕典先生に、障害者権利条約19条地域生活と知的障害者の生活についてお話をしていただきます。

参加費:無料
どなたでも参加できます。
各会場:定員50名(申し込み先着順)
講師:岡部耕典先生 早稲田大学文化構想学部 教授
演題:「障害者権利条約19条地域生活と知的障害者の生活について」


感染症対策を実施の上で開催いたします。
なお、感染拡大で会場が利用できなくなった場合には、オンラインなどに切り替えて開催いたします。
必ず、参加申し込みをお願いします。


●つくば会場
日時:2月18日(土) 13時〜15時30分(予定)
会場:筑波大学春日エリア 情報メディアユニオン 1F 講義室
住所:つくば市春日1丁目2
申込締切:2月13日(月)17時まで
情報保障が必要な方は、2月6日までにお申し込みください。
参加申込は、こちら(つくば会場 Googleフォーム )からお願いします。
上映会会場の筑波大学春日エリア 情報メディアユニオンの場所は、こちらからご確認ください。
お車の方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

●日立会場
日時:2月26日(日) 13時〜15時30分(予定)
会場:日立シビックセンター 502号会議室
申込締切:2月20日(月)17時まで
情報保障が必要な方は、2月13日までにお申し込みください。
参加申込は、こちら(日立会場 Googleフォーム )からお願いします。
お車の方は、日立シビックセンター地下有料駐車場をご利用ください。

チラシは、こちら(チラシ表チラシ裏)からご覧ください。

Googleフォームへのアクセスが難しい方は、下記の内容をお書きの上、メールでお申し込みください。
① ご希望の上映会場(つくば会場または日立会場) ②お名前(フリガナ)
③連絡先 電話番号とメールアドレス ④参加希望人数
メール ibajyourei☆gmail.com (☆を@に変えてお送りください。)

主催 茨城に障害のある人の権利条例をつくる会
後援 茨城県 茨城県社会福祉協議会

【お問合せ先】茨城に障害のある人の権利条例をつくる会
つくば自立生活センターほにゃら 担当:生井(ナマイ)
電話  029-859-0590 
FAX 029-859-0594